top of page
HP_logo.png

記事一覧

2月7日、柳津生涯学習センターにて、にこにこ子育て教室(西濃会場)を行いました。


ふたごちゃんとママ(1組はパパも)が8組、ママお一人での参加1名が参加してくださいました。2か月~2歳までと、特に1歳後半のふたごちゃんが多く集まりました。

はじめにお名前呼びをしました。次に手遊び。いっぽんばし、アンパンマン、バスをやりました。

続いてパラバルーン。






その後全体で聞いてみたいこと、グループに分かれて話をしました。

薬を嫌がって飲まないのでどんなふうにやっていたか、スプーンやフォークで食事、夜あまり寝てくれない、などママ同士でお話をしていただきました。


今年度最後のにこにこ子育て教室(中濃会場)は、2月14日、21日に可児市保健センターにて行います。

2月4日、大垣市南部子育て支援センターでプレママパパ教室(西濃会場)を行いました。

会場では2組のママパパとママの実母さんの合計5名と1組の先輩パパママが参加されました。

オンラインの参加者さんはありませんでしたので対面のみの開催となりました。

初めに、当団体の事業説明や参加者さんの自己紹介を行い、前半は講師で岐阜協立大学の緒方先生から膜性や産前、産後に気を付けたらよいこと、パパの役割などについてお話を聞きました。

緒方先生もふたごママであり多胎を育てた経験者でもいらっしゃるため、ご自身の体験に基づいたお話しもありました。

休憩の後、後半はグループトークを行いました。パパグループにママの実母さんも参加していただき、ママグループとに分かれ、それぞれ先輩家族からお話を聞いたり、質疑応答を行いました。





今回は参加されたみなさんは上のお子さんがいるご家族で、上の子のいる先輩ママパパのお話がとても参考になったようでした。

最後に先輩ママパパからエールの言葉をいただき、閉会しました。

皆様がご無事に出産されることを願っています。

多胎プレママパパ教室は、何度でも参加できます。また、会場とオンラインの併用なので、最寄りの会場でなくとも参加できます。

次回は、3月10日(日)可児市福祉センターにて会場とオンラインのハイブリッドで開催予定です。

2月6日、zoomによるWebおしゃべり会を開催しました。




今回は4人のママが参加してくれました。

そのうち3組は1歳代の女の子のふたごちゃんのママ。

イヤイヤ期真っただ中のふたごちゃんの様子、そんなふたごちゃんにどのように対応しているかを話してもらいました。

そこに10か月の男の子のふたごちゃんのママも加わり、ママたちだけでおしゃべりタイム。

楽しくお話ができたようでした。

次回は2月19日(月)10時30分~です。

みなさんの参加をお待ちしています。

bottom of page