多胎ファミリーおしゃべり会in中部学院大学を開催しました!

最終更新: 6時間前

<本文>

12月としては暖かい雲一つない快晴の12月5日(土)、関市の中部学院大学で「多胎ファミリーおしゃべり会」を開催しました。


新型コロナ感染拡大防止のため、人数を制限し、前半と後半に分けてママグループ、パパグループに分かれてのおしゃべり会。


ママグループは離乳食や寝かしつけ、お出かけ、イライラの対処法など「みんな、どうしてる?」という話に花が咲き、時間があっという間に感じられました。

パパグループは夫婦の感覚のズレとそれを埋める方法、イヤイヤ期の対処法など、パパらしい話題で盛り上がりました。





おしゃべり会の間は学生さんが1対1で託児してくれ、ママもパパも安心しておしゃべりできました。子どもたちもマンツーマンで抱っこしてもらったり遊んでもらったりして大満足!




リサイクルコーナーも好評でした。この間も、学生さんが託児してくれたので、ゆっくり品物を選ぶこともできました。




帰るときは、皆さん、満面の笑顔。

久しぶりの対面式のおしゃべり会に「楽しかった~」「やっぱり会うって良いですね~」「来て良かった~!」と言って帰られました。


会場作りから準備、託児とご協力くださった中部学院大学の方々、本当にありがとうございました!


bg002.png

NPO法人

※多胎:ふたごちゃん、みつごちゃん、みつごちゃん以上など同時に複数の子どもを妊娠することを言いますが、出産や育児に関しても、ふたご・みつご等の総称として使っています。

F A Xはこちらから

0572-24-2322

事務局:岐阜県

​多治見市

013-8.png

©︎ 2021 NPO法人 ぎふ多胎ネット