5月8日 プレママパパ教室を行いました

5月8日、とても過ごしやすい天気の中、今年度初のプレママパパ教室を行いました。

zoomでのオンライン開催のみとなりましたが、講師の神戸女子大学の服部先生、参加者さん5名、パパの参加3名、おばあちゃんの参加2名、サポーターの参加をいただきました。


最初にぎふ多胎ネットの理事糸井川より、ぎふ多胎ネットについて、多胎児家庭サポート事業についてなどお話をさせていただき、続いて、講師の服部先生から多胎妊娠・出産・産褥期についてのお話がありました。

多胎児と単胎児を妊娠した時の母体の変化の違いや、出産時の週数の違い、出血量が多いこと、生まれてくる赤ちゃんの体重のことなど詳しくお話をいただきました。また、産褥期についても回復が少しずつで時間がかかるというお話もありました。

グループトークの中では、ママとパパグループに分かれて色々聞きたいこと、話したり聞いたりしていただけましたでしょうか。


今回は、全員が初産の方ばかりでしたので、最初は不安だと話されている方も多かったですが、講師の先生や先輩パパママからお話を聞かれてグループトークから戻られたときに、少しだけ表情が明るくなっていたのが印象的でした。

まもなく出産を控えられている妊婦さんにつきましては、ご無事の出産をスタッフ一同心から願っています。妊娠初期・中期の妊婦さんにつきましては、無理をせずこれからの妊娠生活を送っていただきたいと思います。

出産がゴールではなく、スタートだという話も出ましたが、ご家族でよく話し合って、具体的にどういう時にどうしたらよいかを考えておけるのは妊娠期だけですので、ぜひご家族での話し合いの場をもっていただきたいと思います。


プレママパパ教室へのご参加は何度でも可能です。また、聞きたいこと知りたいことがあれば、マイサポーターに声をかけてくださいね。


次回プレママパパ教室は、6月12日(日)13時30分~15時30分です。

岐阜会場の岐阜市長森コミュニティセンターとオンラインの同時開催になる予定です。

※変更がある場合は、随時お知らせいたします。