9月14日 にこにこ子育て教室(可茂会場)が行われました

9月14日、にこにこ子育て教室(中濃会場)を、可児市保健センターで行いました。


10組の多胎ファミリーが参加され、パパやおばあちゃんも一緒に参加してくださいました。




西濃会場に引き続き、明治乳業の栄養士さんも来てくださり、離乳食やフォローアップミルクについてなどのお話をしてくださいました。


今回は比較的ねんねの赤ちゃんも多く、お名前呼びではママが代わりにお返事する姿も多かったのですが、最年長2歳のふたごちゃんは名前を呼ばれるとぴんっと手を挙げ「はーい!」と元気なお返事。会場が盛り上がりました。


手遊び、バルーン遊びのあとは、ふたごちゃんの月齢ごとに3組に分かれてグループトーク。

ふだんの生活のこと、ミルクやお出かけのことなど、たくさんお話ができました。

「一人で育児をしていると、これが正しいのか分からなかったが、他の人の話を聞いて一緒だったので安心した。」

「ふだん、話のできない赤ちゃんと過ごしているので、他のママと話せてスッキリした。」

などという声も聞かれました。


最後は大型絵本の読み聞かせ。

「ぴょーん」の場面では、みんな一緒に跳び上がりましたね。

子どもだけでなく、ママたちの笑顔も印象的でした。



余談ですが、会場入口にはたくさんのふたごベビーカーが並びます。

その中で、10組中3組が全く同じ横型ふたごベビーカーという偶然が起き、ママもスタッフもびっくりしていました。

ベビーカーの実際の使い勝手などが共有できるのもいいですね。


10月以降も各地区で子育て教室を開催します。

ママだけでなく、ぜひパパも一緒にご参加ください!