6月11日 エリア会議(西濃地区)をオンラインで行いました

6月11日、zoomでエリア会議(西濃地区)を行いました。


海津市保健センター、垂井町保健センター、大垣市保健センター、西濃保健所の4か所の保健師さん、助産師さん、栄養士さんと、10名のぎふ多胎ネットのサポーターがzoomで集まりました。

理事の糸井川から県から委託されている妊娠期サポート事業の説明をし、今までのサポート例を具体的に挙げて説明しました。

地域で妊婦さん、育児中のママを支え、サポートしていく体制があるということを知っていただき、コロナ禍で、ますます孤立化しやすい妊婦さん、育児中のママを誰一人取り残すことなくサポートできるように、これからも今ある課題を解決していきながら、切れ目ない支援に取り組んでいきたいと思っています。