5月18日 ピアサポーター養成講座(可児会場)を行いました

5月18日(水)、可児市福祉センターにて、ピアサポーター養成講座「はじめての傾聴」をおこないました。

この日は4名の参加があり、「ピアサポートと傾聴の効果」についての講義を受けたり、先輩サポーターと組んで傾聴の練習をおこなったりしました。

実際に「ただただ聞く」「話をしっかり聞いてもらう」ことを体験し、傾聴の効果を実感した様子でした。

最後に、一人ずつ活動において大切にしたいことを発表する「ピアサポーター宣言」をし、修了証を受け取って閉会となりました。


5月16日には、zoomによる「多胎の妊娠・出産の基礎知識」のオンライン講座(講師:服部律子先生)があり、11日の傾聴講座と合わせて、これで7名の新規ピアサポーターが誕生しました。

今後も高山などで講座があり、さらにフレッシュなサポーターが増える予定です。