ピアサポーターを募集します!(養成講座のご案内)

ぎふ多胎ネットでは、多胎妊婦さんや多胎児を育てているママたちに向けて、様々なサポートをしています。私たちと一緒にピアサポーターとして活動してみませんか?


ピアサポーターは以下のような活動をしています。

※お仕事をされていても大丈夫。空いた時間に、できることをしていただければ大丈夫ですよ。


・多胎プレママパパ教室や、にこにこ子育て教室のスタッフ

・多胎妊婦さんにときどき連絡を入れて、様子をうかがう

・先輩サポーターと一緒に多胎家庭を訪問

・WEBで多胎ママたちとスタッフの一員としておしゃべり

・乳幼児健診の時のママのお手伝い

・多胎ファミリーフェスタスタッフ


<ピアサポーターになるには・・・>

ピアサポーターになるには、「ピアサポーター養成講座」を受講して資格を取っていただいています。

自分の子育てにも役に立つ講座です。無料で受けられますので、ぜひお申し込みください。

※受講できる方の条件は下記の通りです。

多胎児の妊娠・出産・育児の経験のある方で、岐阜県またはその周辺にお住まいの方に限ります。


<ピアサポーター養成講座日程>

A講座、B講座の両方を受講していただくと、ピアサポーターの資格が取れます。

A講座

「多胎の妊娠・出産の基礎知識」(講師:神戸女子大学教授 服部律子先生)

5月16日(月)10時〜12時

※オンライン開催(zoom)


B講座

「初めての傾聴体験」(講師:NPO法人ぎふ多胎ネット理事長 糸井川誠子)

1、5月11日(水)10時〜12時 岐阜市長森コミュニティセンター

2、5月18日(水)10時〜12時 可児市福祉センター

※B講座については、1または2のいずれか一方を受講してください。

※コロナ感染状況により、オンライン開催(zoom)になる場合もあります。


<申し込み方法>

メールにて、ぎふ多胎ネット事務局(gifu.tatainet@gmail.com)まで以下の項目を記入して申し込んでください。


件名:ピアサポーター養成講座申し込み

本文:

1、お名前

2、お住まいの市町村

3、携帯電話番号

4、メールアドレス

5、お子さんの年齢、性別

6、B講座の受講希望日(5月11日または5月18日)

※6について、どちらでも良い場合は、「どちらでも良い」とお書きください。


申込み締切:4月26日(火)

最新記事

すべて表示

12月14日(水)南姫公民館で開催予定のにこにこ子育て教室(東濃会場)について、定員の8組のお申し込みをいただきました。 これ以降のお申し込みについてはキャンセル待ちの受付になりますので、あらかじめご了承ください。

11月13日(日)に岐阜市長森コミュニティセンターで開催予定のプレママパパ教室(岐阜会場)について、対面での定員数5組のお申し込みをいただきましたので、以降のお申し込みについてはオンライン参加のみの受付になります。 オンラインでのご参加の場合はzoomを利用しますので、URLを別途ご連絡いたします。届きましたURLからご参加ください。 対面でのご参加をご希望の方は、次回は、12月11日(日)東濃会

11月16日(水)岐阜市長森コミュニティセンターで開催予定のにこにこ子育て教室(岐阜会場)について、定員の16組のお申し込みをいただきました。 これ以降のお申し込みについてはキャンセル待ちの受付になりますので、あらかじめご了承ください。